話題のSNS 【Tsu 】 を考察

タグ:スー

Tsuの登録について説明
http://labo2tsu.blog.jp/archives/17708605.html

Tsuの登録アドレス
https://www.tsu.co/Yoshimuraiori

-----

Facebookとよく似ていると言われるTsu(スー)ですが、
いくつか違いがあります。

【 Tsu(スー)にあるもの・できること 】
・画像と、URLを載せた時のサムネイルを同時に表示できる
・日ごと、投稿ごとの表示数を解析できる
・広告収入がユーザーにも還元される(還元率90%)


【 Tsu(スー)にないもの 】
・友だちのリスト機能がない
・グループページがない
・イベント作成がない
・Facebookページのようなビジネスページがない
・写真のアルバム機能がない
・ゲームがない
・日本語対応していない


これから機能追加もされることと思います。

また分かったことがあれば、
ここにも追記していきます。

Yahooのトップニュースでも取り上げられ、
話題となっている新しいSNS。

それがTsuです。
「スー」と読みます。

登録は、こちら↓のリンクから。
https://www.tsu.co/Yoshimuraiori

※こちらから登録すると、僕からの紹介という形になります。
あなたも、同じように誰かを招待することができます。
そのやり方はまた別にお伝えしますね。


リンクを押すと、以下の登録画面が表示されます。

signup

まだ日本語版が出ていないので英語表記ですが、
登録までに難しい単語はないのでご心配なく。

入力するのはこちらです。

Name ⇒ 名前
 FirstNameが名前、LastNameが苗字ですが、
 逆に入力しても問題ありません

Username ⇒ Tsu(スー)で表示されるユーザーネーム

Email ⇒ 登録用メールアドレス

Gender ⇒ 性別(選択します)
 Maleが男性、Femaleが女性

Birth Date ⇒ 生年月日(選択します)

Password ⇒ ログインパスワードを設定します


入力が終わったら、
右下の『Sign up & complete profile』の緑のボタンを押します。


次のページから、
・プロフィール、カバー画像、事項紹介等の入力画面
・SNSとの連携設定
・フォロー設定

と続きますが、
後から設定できるので次々にスルーして大丈夫です。


最後に登録したメールアドレスに認証メールが送られてくるので、
確認したらOKです。


あなた自身が投稿したり、
すでに登録されている情報を見たりしながら
楽しんでいってください。

フレンド申請やフォローをしながら、
一緒に楽しむ人を増やしましょう!



質問したいことがあれば、
コメントに書いていただくか、
Tsuに登録してメッセージを送ってもらえると対応します(^^)


フォローもしますので、
遠慮なく声をかけてくださいね。

このページのトップヘ